記事検索
最新ニュースIndex

携帯各社、東日本大震災で提供の災害用伝言板を6月30日で終了


 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イー・モバイルの携帯・PHS各社は、東日本大震災の発生時より提供している災害用伝言板サービスを6月30日24時に終了する。

 携帯・PHS各社は、東日本大震災の発生に伴い、安否確認などが行える災害用伝言板サービスを3月11日より提供している。4カ月近い運用期間を経て、利用件数も少なくなっていることから、6月30日24時(7月1日0時)に運用を終了する。

 




(太田 亮三)

2011/6/28 12:15