記事検索
最新ニュースIndex

ドコモ、FOMAのテザリング料金を値下げ


 NTTドコモは、同社の携帯電話、スマートフォンにおいて、いわゆるテザリングを行って外部機器による通信を行う際の料金を11月1日より値下げする。現在は上限1万395円だが、改定により8190円になる。

 今回の値下げは、従来型の携帯電話(フィーチャーフォン)やスマートフォンによるWi-FiやUSBなどによるテザリングの料金を対象にしたもの。パケット単価や月額利用料はそのままとなる。一方、同日にあわせて発表された「Xi」(クロッシィ)対応音声端末向けパケット定額プランでは、5985円(Xiパケ・ホーダイ フラットの場合)でテザリングも利用できる。

 本誌が今夏行った、同社の山田隆持社長に対するインタビューで、テザリングの料金見直しが言及されていた。

 




(関口 聖)

2011/10/18 12:34