ニュース

8月は格安スマホ、9月はiPhone、安倍首相から異例の指示も〜「ケータイ Watch」トップニュース10

【2015年7月〜9月編】

 いよいよ年の瀬、2015年も「ケータイ Watch」には、さまざまなニュースが賑わいました。そこで、月間のニュースでPV(ページビュー)トップ10に入った記事をリストアップ。今年のトレンド、そして来年への動きが見えてくるでしょうか。

au回線のMVNOでiPhoneを

 大手キャリアの夏モデルが続々と登場し続ける中、7月のニュースランキングのほとんどがMVNO/格安SIMに関連するものでした。話題を集めたのは、au回線のMVNOでもiPhoneが利用できるようになる、というIIJからの報告。IIJ自身はコンシューマー向けにau回線のMVNOサービスを手がけていませんが、技術力の高さを示す形となりました。

IIJのユーザー向けイベントで、MVNOのSIMカードをiPhoneで利用する際の挙動が紹介された

新たなスマホメーカーが続々と

 2015年、真夏のニュースで注目となったのは、女性1人でさまざまな製品をリリースした「UPQ」(アップキュー)でしょう。かつてカシオで商品企画を担当していた中澤優子氏が4Kディスプレイやすーつけーす、スピーカー、そしてスマートフォンと多岐に渡る製品をリリース。海外で整備された製造基盤の存在など、今の時代だからこその存在がその後も話題を集めていました。

新興メーカー「UPQ」のスマートフォン

iPhone 6s/6s Plusが登場した9月

 毎年恒例のイベント、iPhoneの新機種が発表された9月、モバイル専門媒体の本誌読者からの注目を集めたのはSIMロック解除や、iPhone購入に関するキャンペーン、そして新しい料金プランのニュース。特にキャンペーンについては、かつてのキャッシュバックなどと異なり、下取りや機種変更時の端末代金をサポートする仕組みなどが広がっていることがわかります。一方、この時期には安倍首相が携帯電話料金の引き下げという異例の指示を出しています。

iPhone 6s/6s Plus

(関口 聖)