ケータイ Watch
10大ニュース投票結果
Broadband Watch
INTERNET Watch
デジカメ Watch

読者が選ぶ 2004年 10大ニュース
読者が選ぶ 2003年 10大ニュース
読者が選ぶ 2002年 10大ニュース
読者が選ぶ 2005年 ケータイ10大ニュース
2005年 結果発表

 12月16日〜21日にかけて、読者の皆様に選定していただいた「読者が選ぶ 2005年 ケータイ10大ニュース」の集計結果を発表いたします。編集部でノミネートした主要ニュースに対し、1人3票までの投票を受け付けたところ、7,145票(2,586人)が集まりました。ご協力いただき、ありがとうございます。

1位
(1,173票)
DDIポケットから「ウィルコム」に、音声定額で契約者増
(関連記事:1/2/3/4/5/6/7
 「読者が選ぶ 2005年 ケータイ10大ニュース」の第1位に輝いたのは、ウィルコムの誕生、そして順調な契約数獲得というニュース。総契約数自体は、携帯各社と大きな差があるものの、音声定額サービスの開始や、それに伴う純増傾向への転換と、今年を象徴する形となった。
 昨年まではデータ通信を中心に据えたサービス展開だったウィルコム。資本構成や社名が変更されただけではなく、音声通話定額を国内で初めて導入するなど、名実ともに「生まれ変わった一年」だったと言えそうだ。
2位
(1,020票)
携帯業界に12年ぶりの新規参入が決定、2006年秋にもサービスイン
(関連記事:1/2/3/4/5/6/7
 約150票差で2位となった、新規参入のニュース。2004年に周波数再編の方針が明らかにされたことをきっかけに、ソフトバンクが800MHz帯を求めたほか、新規参入希望者と既存キャリアの意見がぶつかり合うなど、総務省を舞台にした携帯業界再編の動きは、ナンバーポータビリティ制度の導入と相まって、最終的には新たな時代の幕開けを告げることとなった。
 携帯電話事業を新たに展開することになったのは、ソフトバンク系列のBBモバイル、イー・アクセス傘下のイー・モバイル、データ通信に特化する形で事業展開するアイピーモバイルの3社。今後、どのようなサービス、端末が登場するのか、注目を浴びている。
3位
(920票)
「M1000」「W-ZERO3」など、各社からスマートフォンが登場
(関連記事:1/2/3
 海外では普及する一方、日本では端末そのものがほとんどない状況だった「スマートフォン」。2004年暮れに登場した「702NK」を皮切りに、NTTドコモの「M1000」、ウィルコムの「W-ZERO3」、そしてボーダフォンの「702NKII」が国内市場に登場した。携帯電話に近いタイプやPDAライクなものなど、いずれも特徴が異なっており、ヘビーユーザーを中心に話題を集めた。今後さらにラインナップが拡充されるのか、PDAライクな機種か携帯電話タイプのどちらが中心となるのか、そしてスマートフォンそのものが日本市場に根付くのか、今後の動向に注目していきたいところだ。
4位
(593票)
ウィルコム、脱着可能なPHSモジュール「W-SIM」を発表
(関連記事:1/2/3
5位
(415票)
フルブラウザ搭載端末が続々登場、ラインナップが充実
(関連記事:1/2/3/4
6位
(358票)
モバイルSuica開始へ、おサイフケータイ対応の交通サービスも
(関連記事:1/2/3/4/5/6
7位
(319票)
ドコモ・アステルが相次いでPHS新規受付停止、アステルは消滅へ
(関連記事:1/2/3/4/5/6
8位
(297票)
KDDIがツーカーを吸収合併
(関連記事:1/2/3/4
9位
(287票)
4年ぶりのタフネスケータイ「G’zOne TYPE-R」が発売される
(関連記事:1/2/3/4/5
10位
(264票)
「ワンセグ」開始決定、auもアナログ対応テレビケータイ発売
(関連記事:1/2/3/4/5/6/7

11位
(222票)
各社の料金や割引サービスで値下げや家族向けプラン
(関連記事:1/2/3/4/5/6/7/8
12位
(135票)
au・ボーダフォンもおサイフケータイ
(関連記事:1/2/3/4/5/6/7
13位
(130票)
着うたフルなど音楽配信サービスが好調、音楽ケータイも続々
(関連記事:1/2/3/4/5/6
14位
(114票)
3Gケータイがさらに普及、4,000万契約を突破
(関連記事:1/2/3/4/5
15位
(105票)
携帯関連での個人情報流出、相次ぐ
(関連記事:1/2/3/4/5/6
16位
(101票)
ドコモとau、PTT技術使った新サービス開始
(関連記事:1/2/3
17位
(96票)
携帯3社のキャラクターが話題になる
(関連記事:1/2/3/4
18位
(92票)
今年もケータイの不具合が相次ぐ、発売直後の発覚で販売中止も
(関連記事:1/2/3/4/5/6/7
19位
(74票)
汎用OSやJavaなど、プラットフォーム共通化の流れが加速
(関連記事:1/2/3/4
20位
(70票)
デザインケータイ、今年も話題に
(関連記事:1/2/3/4/5/6/7
20位
(70票)
ボーダフォンが体制刷新で挽回目指す、国内向け端末も充実
(関連記事:1/2/3/4/5/6/7/8
22位
(61票)
子供向けのサービスや携帯が続々登場
(関連記事:1/2/3/4/5/6
23位
(48票)
「振り込め詐欺」や迷惑メール、防止策が着々と進展
(関連記事:1/2/3/4/5/6/7/8
24位
(42票)
ドコモ、トルカやiチャネルなど新サービスをスタート
(関連記事:1/2/3/4
25位
(29票)
ドコモとau、プッシュ型の情報配信サービスをスタート
(関連記事:1/2
26位
(26票)
ボーダフォンとドコモもGPSナビ対応端末を投入
(関連記事:1/2/3/4/5/6
26位
(26票)
ドコモとauも通話専用ケータイを発売
(関連記事:1/2
28位
(25票)
植物原料のケータイが登場、リサイクル専門の企業も
(関連記事:1/2/3/4
29位
(17票)
ヤフー、キャリアに依存しないコンテンツ配信プラットフォーム
(関連記事:1
30位
(16票)
au・ボーダフォンも災害用伝言板サービスをスタート
(関連記事:1/2/3/4/5

2005/12/27


ケータイWatchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.